--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/10/10 (Sun) ・・。:・フレンチディナー・。:。・・

 今日はお友達とお食事に行きました。

安曇野の小道をずっとはいったところに、ひっそりとあるフレンチレストラン。
「ボンヴィヴァン」
まさに森のレストランという感じです。

     101010_1759~01


ここは、養生園でワークショップをしてくれる、某ダンサー・振付師がお気に入りで、来日の時には必ず行くというレストランです。

二年前に来て以来、何かあるごとに来たい来たいと思いつつなかなか来られず。

今回はお誘いいただいてやっと念願叶ってです。

日中は、もんぺに地下足袋で庭仕事していたのに、終業と同時に着替えて出かける。
我ながら面白いな。

「女はね、いくら貧乏してパンかじってるような生活でも、月に一度はオシャレしてちゃんとしたレストランで食事しないとだめよ」

これは私の母の言葉。
神戸で呉服屋のモダンな父親に、着せ替え人形さながら大切に大切に育てられてきた(と思われる)母は、
「とにかく女は愛きょう」「テストでいい点とっていい気になったりするのは女として最悪だ」
「周りの人にかわいがってもらうことを一番に考えなさい」
なんていう教えを、私の幼少時には懇々と説いてきて、私はそんな女性の匂いが思春期には嫌で、反発ばっかりして。
こざっぱりとした男の子っぽさに近づきたいと思ってきました。
(おかげで今では、中身はよくも悪くもかなり男よりの人間になってしまっていますが…。)

 でも、今となってはそんな母の、女性特有の強さやたくましさなんかもちゃんと知って、
女として一番尊敬できるひとだと思っています。

 例のこんな発言も、チャーミングだと思える余裕も持ててきた。

話がそれましたが、ボンヴィヴァン!
ほんとにほんとにおいしかった。
丁寧に美しく盛られた作品をゆっくりいただけるって、最高に満たされますね。

     101010_1902~02

     101010_2028~01


一緒に行ったのは近くの宿泊施設「シャロムヒュッテ」で働いているお友達。

彼女とは、女っぷり向上委員会を結成しているのだけど、具体的な活動が行われておらず…。
たまにこうしておしゃれして食事しながら、「女っぷり上がってるよぉ」とお互い言い合っている限り。

そろそろ第三者(できれば男子)に上がってると言ってもらわないと駄目だね。
と、このやりとりにハッと虚しさがよぎるのを押し流しつつ。

きっとみんな思ってるよ!
なんて心に言い聞かせ、楽しくよるを過ごしました。



スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(3) |


<<うれしいメッセージ | TOP | the SAMOSのCM!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


ステキですよ♪ 

大丈夫!  十分に女っぷり上がってますよ!

と呑気な旅人が褒めてもダメかぁ~~

いや、人生を長年歩いてきた老人が言うんですから、嘘がないのです♪

2010/10/11 07:51 | 風 [ 編集 ]


Re: ステキですよ♪ 

ありがとうございます
もう第三者に言ってもらえた!
コメントを見たらぱあっと気持ちが晴れやかになりました。
単純な私はとってもうれしいです。


2010/10/11 23:29 | アン ガーネット [ 編集 ]


No title 

アンさま

とてもたのしい夜でしたよ~。
わたしもいつも粉まみれの仕事場だけど、アフターワークはおしゃれしてディナーに行くのがたまらなく楽しみです。

おんなっぷり向上委員会、近々やろう~♪

2010/10/13 20:31 | さにー [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://zenchushouka.blog133.fc2.com/tb.php/61-0c07d830

| TOP |

プロフィール

アンネリダ 

Author:アンネリダ 
 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。