--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/09/18 (Sat) 復活!

 anneです。

前回のブログで、しょぼくれていたら、たくさんの人からメールをいただきました。
本当にありがとう。うれしかった。

そして、そのタイミングで私は神奈川へ行っていました。
家の用です。

というのも、妹は結婚して横浜に住んでいるのですが、愛知で一人暮らしをしている母が退職したこのタイミングで神奈川に移ってきたいということになったのです。

私も横浜や逗子に住んでいたし、仕事はもうずっと横浜だったし、養生園を出るとしたら、行く先の第一候補はやっぱり神奈川になるかなあ。
逗子がとっても好きだった。

みんなで近くに暮らせて、それぞれのやりたいことを助け合っていけたらいいねってずっと話してきたのです。

そんなわけで、そんな移住計画に向けて、おうちを見にいきました。

まずは妹夫婦宅でみんなでお泊り。
新しい家族、ポコちゃんが喜んで迎えてくれました。

     100917_0907~01


結婚式の時に私の作ったwelcomボード。
pinky&Dianneな彼女の雰囲気に合うように、クリムト風です。
まだ大事に飾ってくれていて、うれしい。

     100917_0936~01


家族、そしておうち、
ふだん集団生活をしていると、とっても楽しい貴重な毎日ではあるのだけれど、やっぱり気を張っているところはあるかな。
宿泊ゲストもいるし。
だから、なんだかとってもホッとして、体から力がほわほわと抜けて行くのが分かりました。

最近、私がちょっと沈んでいたりピンチの時には、偶然家族と顔を合わせる事になることが多い。
別に会いに行っているわけじゃあないのに。

そして、心がほぐれて自分に帰れたり、ハッとする言葉をもらえたりする。
家族の磁力って、本当に強いんだよね、きっと。

翌日はカラリと気持ちよく晴れました。
妹のマンションから富士山もきれいに見えます。

久しぶりの逗子。
駅を出たらもう、心は完全に踊っていました。
     100918_0552~01


逗子が好きだなあ。
あの魚屋さんも、花屋さんも変わらない。
ドトールも本屋も!
京急のコンコース。この色がまさに逗子。

     100917_1354~01


そして物件を見に連れて行ってもらいながら、鎌倉、腰越、さらに浦賀、武山とかなり広範囲に移動しました。

面白いおうちはいくつかあったけど、これからかな。

お庭でハーブやお花がたくさん育てられて、味わいのある家がいい。
そして、アロマサロンや、トリミングルームや、お茶飲める気持ちの良いお部屋もあって・・・。

みんなの夢は広がります。

わたしはともかくとして、
自分を後回しにしてずっと家族の面倒ばかり見てきた母は、相当プンニャポイント(徳のことね)がたまっているはず。
引っ越しとお店はずっと思い描いてきた母の夢。
だから、きっとぴったりと合ったおうちが見つかるね。

もうワクワク!
しょんぼりなんて吹っ飛んで、帰ってきました。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<素敵な人がいる場所は… | TOP | できごとは、湧きあがる泡のような・・・>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://zenchushouka.blog133.fc2.com/tb.php/51-30a8e001

| TOP |

プロフィール

アンネリダ 

Author:アンネリダ 
 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。