--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/09/15 (Wed) できごとは、湧きあがる泡のような・・・

anneです。

秋も深まってきたせいか、夏の勢いは影を潜め、ぼんやりしっとり過ごしています。


今日は、自分の中で静かに、あることに幕を下ろしました。

ある憧れに、心の中でサヨナラしました。

外は静かに雨が降っています。
雨が降ると、地面、一番下に雨が落ちる音が響くせいか、一番下で意識がキープされるような、濡れて反射したきらめきで底辺が覆われるような、そんな気分になりませんか。

昨日は、とても落ち着いた良い休日でした。
そして、今思えば、サヨナラの序章として、神様が私の支えとなってくれるたくさんのギフトを見せてくれてたようでした。

朝、川辺でヨガと瞑想。
ザーザーいう川の音に自分の中がすっきり流されて、ふわりとした感触を得た朝。

これからきっと長く深く付き合っていくことになりそうな、新しいお友達。
歩きながらいっぱいいっぱいお話ししました。
  
   100914_1046~02


ドキドキするほどにたくさんのことが通じ合って、家族のこと、今まで生きてきた歴史、そして今をしっかり共有できている確かな感触、そして目指していることへの自然な理解。

     100914_1051~01


そして、私と家族にとっての夢への確かな一歩。
母が引っ越す場所が具体的に決まりそうな気配。
いよいよ。

そして、TSUTAYAを本当に無目的に、棚を一つ一つ丁寧に見ながらダラダラと過ごす
普段の役割から完全に開放して、魂を遊離させる時間。

そして、カフェで未来の夢、欲しいもの、叶えたい生活、そんなものをたくさんたくさん手帳に書き出してみました。

     100914_1758~01


そんなことをして、身も心も今の自分にしっかりと帰り、未来への道筋を整えて帰宅した夜、

・・・心の中でサヨナラせざるを得ないような事実を知りました・・・

このタイミング。
そういうことか。
きっと整えられた私の道筋に、その人はのっかっていないのだろう。
心は落ち着いていて、もう動き出している未来の方に向くしかないなという思いがしています。

ただ胸がじんわり痛むだけ。


夜が明けて、まだまだギフトは続きます。


私の様子を見て、「お昼休みにお茶しない」と、お友達がお部屋に誘ってくれました。
くだらない話で笑い転げたり、窓から雨をぼんやり眺めたり。

     100915_1247~01


そして、いまいちお部屋に合わないからと、私が可愛いなあと思っていたランプをくれました。

     100915_2230~01


たくさんの人の優しい心づかいが、まっすぐに胸に響きます。

私も温かい人でいたいな。
誰かをまっすぐに思いやれる人でありたいな。

いわさきちひろ美術館のボードに掲げてある、「大人になること」という文章
その最後に確かこんなような言葉

「たとえどんなにしんどくても、弱くて甘ったれで手のかかる、そんな相手のことをいつでもこちらから愛していけるのが大人になることだと思う」

とか何とか。

大きな大人になりたいな。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<復活! | TOP | 藤森建築>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://zenchushouka.blog133.fc2.com/tb.php/50-25cb529e

| TOP |

プロフィール

アンネリダ 

Author:アンネリダ 
 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。