--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/07/04 (Mon) 「こーさんのうち」おうちごはん

 「こーさんのうち」というお料理屋さんがあります。
お料理屋さんっていうのかな、カンボジア料理の移動販売でイベント出店なんかを主に行っている夫婦です。

 日本人の奥さんヨーコちゃんと、カンボジア人の旦那様こーさん。

 大好きな大好きなお友達。

 私は安曇野にそれまで2年暮らしていたわけなんですが、都会から集まった子たちで作られる共同生活は楽しくて、また、いろいろ盛りだくさんで、土地の人と触れ合う機会を持とうという気持ちがそれまで全く欠けていました。

 それがひょんなことで誘ってもらったタコやきパーティでヨーコちゃんと知り合い。
まさに、まさに、世界がぐんと広がって、今まで万華鏡みたいなものでグルグル見ていた安曇野の土地が、しっかりしっかり空は空に、山は山に、田んぼは田んぼに、私はしっかり足をついて周りを見渡すことが初めてできたのでした。

 音楽イベントでカレーをいただいたり、こーさんの講演会に足を運んだり、ご実家にお泊りしたり、一緒に山に登ったり、いっぱいいっぱい遊んだねぇ。
家というもののない私の長野ライフの中で、確かな家族の中で迎える夜や朝は本当に心に沁み入りました。

 数ヵ月ぶりに会うこーさん夫妻。
彼らがおうちで最近始めた「おうちごはん」を予約しました。

「おうちごはん」おうちの一部屋が本当にお店みたいに変わっていて、おもしろかった。
     110629_2057~01

メニューは、カンボジアカレーといろいろなサイドディッシュ。
中でもアモックという、どうやら魚の身をほぐして作られる茶碗蒸しのようなものは私大好き。

     110629_2055~02


一緒に行ったお友達が釣ってきたばかりのイワナも塩焼きにしてくれて、贅沢な食卓。

     110629_2118~01

食後はカンボジアコーヒー。コンデンスミルクを入れて甘く甘く。
何だか子供のころを思い出す懐かしい味。
     
     110629_2231~01

こちらはバナナちまき。これもうまいんだ。

     110629_2233~01


お部屋でつるされたハンモックでゆらゆらしてみたり、ライトを落としてムーディにしてみたり、
何をやっていても、何だかここがカンボジアみたいに思えてしまう。日本の中でもここは長野県なのにね。


二人の会話は本当に面白い。
みなさんにぜひぜひおうちごはんを予約してもらって体験してみてもらいたいのだけれど、
なかなかそうもいかない方はぜひ「こーさんのいえ」blogを。
こーさんネタが満載で面白い、かなり日常の癒しになります。

     こーさんのうちHP

こーさんが面白いのかヨーコちゃんの突っ込みが面白いのか、分かりませんが、
その一方二人のひたむきな努力は本当に胸を打たれます。

結婚して初めて日本、(それも雪がいっぱい降る寒い寒い長野県)にやってきて、日本語を覚え、車の運転を覚え、日本の人たちの中で毎日真っ黒になって働いて、カンボジア料理のお店を始め…これだけでも信じられない努力ですが、
さらに、こーさんのカンボジアのうちを改装して学校を作るプロジェクトを進めています。実際もう建物が建ち、たくさんの子供たちが勉強を始めているそうです。

     110629_2237~01



私がイベントやりたいなんて言っていたまさに去年の今頃、そんな話をヨーコちゃんにしたときに、「私もカンボジアのチャリティイベントみたいなのやりたいな。呼びたいミュージシャンがいるの。けんちゃんっていう、カンボジアが大好きでカンボジアのいい歌をいっぱい作って歌ってる人…」なんて話していて、できたらいいね、できるよぉ。なんて言っていたのですが、


わずか一年。
その夢がかなうようです。
冬に一度チャリティイベントは開催していて、それにも楽しくいかせてもらったのですが、
夏に第2弾が行われ、それになんとそのけんちゃんが出るという。

   201107021643483c3.jpg


こーさんのうちの夏祭り記事

     

すごいすごい!
叶ってるね!

学校だって叶ってるし、
チャリティイベントだって、呼びたいミュージシャンだって、叶ってるし、

何でも何でも叶っていくんだなぁって、本当に興奮しました。
8/28 私がSAMOSイベントで大変大変お世話になっている、松本MOLE HALLのラウンジ、GNUで。
行きたいな、行きたいな、強行なら遅れて行けなくもないかな。
なんて。
どうなることやら。





 

 

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<<時代にとっても家族にとっても、一つの何かが終わったかな。 | TOP | 三宅伸治という存在>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ありがとうありがとう。
もったいないくらいの文章です。
みわさん、だーーーいすき。こーさんのこと大好きって、再確認します

2011/07/07 20:00 | yoko [ 編集 ]


yokoちゃんへ 

 こーさんのうちごはんは、とってもとっても楽しかったぁ。
私もyokoちゃん大好き。こーさんも大好き。
そして二人が一緒にいるのが本当に大好き。
また遊ぼうね。

2011/07/07 23:18 | アンネリダ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://zenchushouka.blog133.fc2.com/tb.php/192-8201a18b

| TOP |

プロフィール

アンネリダ 

Author:アンネリダ 
 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。