--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/06/24 (Fri) 暗闇に浮かぶのは、蛍と、人々の想い。

  豊田の山奥
 もう真っ暗で、どこが道かすら分からない山道を迷いに迷うこと1時間以上。

 突然現れるおびただしい数の車。

 これは近いに違いない。

 車を降りると、蛍。あちらにもこちらにも、ふわ~ふわ~ととんでいます。

 遠くからワッと聞こえるたくさんの人の声。

 声のする方を頼りに進んでいきます。

 
 昨日あるシークレットパーティが行われました。
といっても怪しいものではなく、シークレットなのは本人に。
夏至のこの日に入籍を済ませた二人をこっそりと誘いだしてのウェディングパーティ。

 道に迷いに迷ったせいでもうとっくに始まっている。

 ぽつんと見えた建物に入ってみると・・・



 人人人人! おびただしいほどの人。100人以上は軽くいるでしょう。

 その中央で笑顔で座っている二人。

 
 受付を済ませて飲み物や食べ物を手にそっと片隅に座ります。

 まさかこれほどの人とは・・・。知った顔に何人も会って、「心配してたんだよ~」なんていってもらって。



 平日です。
 名古屋からは車で一時間以上かかる山奥です。
 秘密裏にメールだけがまわっていって、これほどの人が集まるなんて。

 式はしないという二人の為に、周囲が計画したことです。


 こんな幸せなことがあるでしょうかね。
 そして、私と一緒に行ったお友達二人も、ともに長野からこの為に駆けつけてくれた子たちです。

 ケーキ入刀、友人スピーチ、余興、両親からの手紙・・・
 立派な結婚式。

     110622_2133~04


 本来の結婚式って、こういうものなんだろうね。

 こんなにも愛されているのは、きっと二人がそういうことをしてきた人たちだからだと思う。

 「なんかね、部屋に入れられて、あれよあれよと着替えさせられてお化粧されちゃって」と興奮して説明してくれたいう彼女が着ていた生成りの刺繍のドレスは、この日の為にお友達が作ってくれたもの。

 「指輪はちょっと違うかなと思って」。と、新郎がお友達の彫刻家さんに頼んで作ってもらっていた白檀の首飾りを新婦と交換。

     110622_2150~02


 全てに想いと心がこもっていて、それを受け取るお互いのシンプルな喜びは、透き通る光を放っていました。

 新郎のバンドのライブ。
 みんなで歌います。

     110622_2201~01

     110622_2154~03

     110622_2157~01

     110622_2157~02

     
 もう楽しくてうれしくて、
 笑いっぱなし、はしゃぎっぱなし、
 あっちこっちに話しかけて、どんどん仲良くなっていく。

     110622_2228~02

     110622_2241~01


 二人が退場した後もみんな全然帰らない。

 話し込んだりジャムセッションが始まったり。

     110609_0732~02


 お外に出たなら蛍を眺めている人たち。

 寝袋が積んであるし、きっとこのまま寝るんだろうね。




 行けなかった子たちから預かったお花。

     110622_1714~01


 そして、二人のおうちにぴったりなお人形を見つけたので、私からのプレゼント。

     110622_1625~01



 また言いたくなっちゃう。
 何もないところには、愛だけが際立っている。って。

 それでこんなにみんな幸せな気持ちになれるんだから。


 誰かに向ける温かい想いってすごいね。




 

 

 

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<ピリッとしてます。 | TOP | やさしい気持ち>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://zenchushouka.blog133.fc2.com/tb.php/187-9156b5ec

| TOP |

プロフィール

アンネリダ 

Author:アンネリダ 
 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。