--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/01/16 (Sun) 善光寺参り

 善光寺に行きました。

 善光寺に行ったのは・・・はるか昔、学生時代に友達と夏休みに東北一周の旅をして、その時にまず一日目善光寺の宿坊に泊まった以来・・・。

 安曇野に行く事が決まったとき、仕事で訪問していた横浜のおばあさん(長野出身)が、善光寺には行かなきゃだめ!と強く強く言っていたので、いかなくちゃなあなんて思いつつはや3年。
 やっと行きました。

 雪の降りしきる長野の街。

 寒い。

 白く曇って前がよく見えないけれど、とにかく人の流れで前へ前へと進んでいくと、
立派な門。急に視界にそびえたっていてびっくりしました。

     110115_1051+01_convert_20110116222434.jpg


 ふと後ろから追い越していった和傘の列。
真ん中の美しい紫の袈裟のお坊さんをかばうように、列は静かに静かに進んでいきます。

     110115_1045+03_convert_20110116222358.jpg


 まだ若い、本当にきれいな尼さんでした。

 両側の商店の人たちがみんな出てきて、通り過ぎるまで頭を下げています。

 思いがけない静謐な光景。

 この雪国にある荘厳の寺。

     110115_1052+01_convert_20110116222502.jpg


 長野をもう何十年も離れても、善光寺さん善光寺さんと、特別な思いを抱き続けている横浜のおばあさん。
この寺の大きさは、きっと建物だけのものではなく、人たちが大切に大切にしてきた想いや祈りがそこにあるからなのでしょうねぇ。
 そしてそれは、こんなふと訪れただけのものには絶対に解らないものなんだろうな。

     110115_1140+01_convert_20110116222528.jpg


 心にじわ~っと尊くて謙虚な気持ちがしみてきました。

(それにしても前の夜はsuper device のパーティで興奮していたというのに、なんてギャップ!長野は奥深いなぁ…)

 
 

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<体調不良で、帰ったらひたすら寝てました。 | TOP | 贈られた大切なもの>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://zenchushouka.blog133.fc2.com/tb.php/113-c6b6ac78

| TOP |

プロフィール

アンネリダ 

Author:アンネリダ 
 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。